スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きんけつしょう ② (闘病)

訪問頂き有難うございます

 「 きんけつしょう 」の続きから
見てない方は①から見て下さい

菌血症を退治・治療するために入院しました

小児科病棟は付き添い看護なので家族で交代しながら見守ります
我が家はパパと私だけなので、基本は私が付き添いです

個室が空いていなかったので相部屋で、先に入院していた男の子とお母さんが居て挨拶を軽く済ませて
看護士さんに入院の際に必要なものや書類などを済ませて、入院の準備の為娘とパパを残して
私は自宅に戻ってオムツ・ミルク・ミルトンセット・着替え・タオル・バスタオル・ティッシュ・ちゅっぱ
などなど必要なものをエコバッグに詰め込んで病院に向かい、途中コンビにで私達のお弁当やパンを買い込み
病室に向かう途中で荷物が余りにも重くて(1回で全部運びたい気持ちが先走って・・・)なんども休憩

※ 哺乳瓶の消毒液に漬け込んだまま持って来たから~3リットル入った箱抱えて
  大エコバッグ2個と小エコバッグ1個と紙袋1個と自分の鞄とコンビに弁当だったと思います

後悔しても進んだ道は引き返せないって事で、自力にて病室到着

すると娘の手の甲に点滴注射針がグサっと刺さって、手を曲げれないように固定してて
治療が始められたんだと思いました。

「パパは僕が代わってあげたい」って言ってました!なので
 (変われるものならパパに変わってあげて!!!神様って祈ったよ)Byママ

熱は相変わらず高くて39度台で、ミルクも普段より半分以下の量しか飲めなくて40mlでした
(普段は140~150ml)
先生に相談すると、点滴も栄養分が入っているので飲める分だけ飲ませて下さいと言われました
そして入院して1日目の2回目のミルクを飲ませたときにミルクを全部吐いて、その次もミルクの時も・・・
泣く元気も少なくて心配でしたが、その時は見守るしかなかったです。
その日の晩は、蒸し暑く雨が降る前の日!の蒸し暑さ
部屋には冷風機は有ったのですが、窓際に付いていて隣の方の部屋を通って行かないと付けれない
消灯してて、真っ暗で使い方も??お隣様の許可だって必要だしって我慢してましたが

娘は熱で汗&部屋は湿気が多くてグズリグズリ~しょうがなく部屋を出て廊下の窓を開けて寝かしつけを
試みましたがダメ夜11時の病院を寝かしつけで徘徊 byパパ担当

寝たかなっと思って部屋に入るとムワっと湿気状態で娘は目を覚ましてギャーギャー
そして、パパは立ち上がりました!カーテンで仕切られたお隣さんに声をかけて冷風機を付けていいですか!?
ってねお隣さんはパパさんが付き添いだったみたいで、「いいですよ」って事で
スイッチON冷風~来い来いって期待してましたが廊下側まで届かず
そもそも冷風弱じゃん!プッツン状態のパパ娘を抱いて廊下に椅子を出して娘が完全睡眠するまで
付き添い今思えば、熱が有る娘を抱いて蒸し暑い環境でパパが暑かったのかも・・・ってね

次の日も、輸液&抗生剤 (入院して3日間続けました)
血液検査をして徐々に菌は減ってきている事が解り
このまま順調なら15日には帰れるかもって言われ安堵しまいた

ここで忘れちゃいかんのが我が家の長女 しゃおんちゃん
頑張って留守を守ってくれていました

仕事を終えたパパが娘の付き添い看護をして
私が自宅に帰りしゃおんの散歩を済ませ・ご飯を食べさせ
私はお風呂に入り、晩御飯を作って病院持って行く日々に追われました
晩御飯を食べるのは8時を過ぎてました

因みに土曜・日曜は朝・昼・晩 コンビニ弁当ばかり食べて飽き飽き

~自宅に帰り自炊~
月曜のメニュー 焼肉  キムチ サンチェ おにぎり インスタントわかめスープ
火曜日のメニュー 親子丼 キャベツのサラダ 大根なます 生サラダ インスタント味噌汁
水曜日のメニュー ロールキャベツトマト煮 豚肉の塩コショウ焼き 生サラダ インスタントたまごスープ
木曜日のメニュー そうめん(トッピング 錦糸卵・ネギ・ハム)から揚げ 生サラダ

ちょっと恥ずかしいけど、汁茶碗とスプーンを持参してラウンジのテーブルにタッパやおにぎりを広げて
食事をしてお腹を満たしてました

入院生活4日目、お隣の男の子が退院して相部屋が我が家の個室状態になり
冷風が有る窓際に引っ越したい願を看護師さんに申し上げたらOKのお返事
でも次の日にはお隣さんが入って来られましたやっぱり個室がいいねってパパとしみじみ感じました

でもお隣の男の子のママさんから読み終わった漫画本2冊とテレビカードの3時間分を頂きました
冷風の事でコソコソじゃなくて、ちょっと大きい声で暑いって言ったパパに代わり私が謝ります

娘の治療の経過ですが、抗生剤の影響で便が下痢状態が続くので抗生剤の点滴はここで打ち切りにして
輸液はそのまま続けて見る事になり、熱も38度~37度高めに下がりだし退院も近いかもって思った矢先・・・
血液検査の結果菌血症はほぼ完治したのですが、別の数値が少し高いのでって言われて??
風邪の時に出る数値が少し高いのでもう少し入院ですねって事に

一難去ってまた一難

入院生活6日目の夕方に先生が診察に来られて明日の血液検査が良かったら退院出来ますの言葉

待ちに待った入院生活7日目の朝、9時過ぎに血液検査室に寝たままの状態で娘出陣
私はと言うと軽~く荷造り!しながら娘の帰りを待ちました
部屋に戻って来た娘は涙で目を覚ましていました寝起き顔&涙顔&むくみ顔でご機嫌は斜め
ミルクの時間だし、これでご機嫌も回復だ~

検査の結果は~退院OKでした
早速パパに連絡して午後から迎に来てもらうことになり無事に退院しました。


カーターズ服

りお 「しゃおんお姉さんのブログ乗っ取るバブー わたちが主役で脇役はしゃおんちゃんでちゅね」

しゃおん 「妹に負けるもんでしゅか! わたちが主役でしゅよ 今回は柚子ってあげただけでしゅよ」

りお 「柚子って!?柚子ってなんでしゅか? ゆじゅってくれたんでしゅの間違いだバブー」

しゃおん心の叫び 『ほんとに乗っ取られそうでしゅ・・・今から芸を増やしてわたちをアピールしなくちゃ (それと柚子のごまかし・・・・どうしよ~)』


帰宅すると、しゃおんのアタック歓迎で迎えられ大喜び
入院中に留守番の度にご褒美で与えていたクッキーも無くなり、先週末にて美味しそうなおやつを購入しました
その名も ジャパンプレミアム 無添加 豚の耳細切り
まだ与えてないので与えたときに公開しますだワン






スポンサーサイト

theme : ☆0歳時の子育て日記☆
genre : 育児

きんけつしょう① (金欠じゃないよ)

訪問頂き有難うございます


子育て奮闘しながら毎日頑張ってるしゃおんママです
首も徐々に座ってきて、うつぶせにすると首を持ち上げて私達の顔を見ては笑ってます
いい事だらけじゃないのが人生で、ちょっとした事件と言うか・・・
我が家ではパニックな事件が有りました

6月12日(土曜日)朝6時30分にパパが娘のミルクを作って、寝ていた娘を起こすと
ぐったりして、洋服がびっしょり汗で濡れて触れたら熱が高い
熱を測ると39度だし手は痙攣!?私の頭は真っ白状態
風邪を引いたのかも!!!って慌てて着替えをさせて病院に直行

この時のパパも大慌てで交通ルールを・・・無事病院に到着
救急外来での受診しましたが、小児科担当の先生は居ないので内科の先生が見てくれる事になりました
ですが、この段階では看護士さんの問診や体温を測ったりで
一刻も早く娘を見て欲しい気持ちと、先に来ていた患者さんも居たりで気持ちは複雑

娘を診てくれる先生は小児科の先生は居ないので内科の先生が見てくれる事になり
娘を抱いて廊下でウロウロして内科の先生を待っていると、廊下の先からゆっくり登場の先生
(早く来いよ!!!ちょっとは急いだふりしろよ!!!小走りしろ!!!)って心の中で、そして
私達の表情は顔にも出てたかもしれません

名前を呼ばれて診察室に入って聴診器で胸と背中の音を調べて、喉の調べ、膝をトントンして~
血液検査をするので私達は退室して隣の部屋にて待機

あの小さな体に針を・・・って思うと申し訳ない気持ちになり
風邪引かせてごめんねって思いました(←勝手に病状を判断)
待機していた部屋で待っていると、「小児科の先生が診てくれるとの事で今から来られます」
って看護士さんから報告を受け小児科の先生の到着を待ちました

小児科の先生の登場で、病状は!?風邪!?娘は大丈夫?って事を聞くと
慌てて聞くもんだから落ち着いてって言わんばかりの表情の先生
呼吸を整えて、先生のお話聞くと血液検査をした結果血液の中に細菌が入っていてそれが原因で
熱・嘔吐・下痢・震えの症状が出る病気に掛かっていると思われますって診断され

病名は 菌血症疑い

初耳の病名に???でしたが、PCで色々調べてみました
『 どんな病気 』
肺炎球菌は、はなのどから体内に入ります。子供は大人とは症状が少し異なるので
小児の肺炎球菌感染症として、特別に分けて考えるのが実質的です。
大人だと肺炎になる事が多く子供は特に2歳以下では、脳を包む膜にこの菌がつくと
細菌性髄膜炎が多く見られます。この菌による髄膜炎は、年間200人くらい発生。
肺炎が12,000人、この他重い中耳炎や肺炎、菌血症や敗血症も起こします。
これに引き替え、欧米では2000年頃から子供にも有効な小児用肺炎球菌ワクチン
が使用されて、かかる子供が激減しています

http://www.f-clinic.jp/blog/2008/06/post_22.html (参考に)

話は戻って
3日~5日の入院して輸液、抗生剤にて加療して、良好となれば退院
(血液検査・尿検査・X線検査・エコー検査)
との事でしたが、熱が高いと頭の心配がよぎり聞いてみると
大丈夫との事でした。まだ菌血症が理解出来てない私は、風邪では無いんですね?
って聞いてみたり、質問しまくり
娘を抱いて先生と病室に向かいました

続きは入院編にて

寝てるときは天使
寝てる時










theme : ☆0歳時の子育て日記☆
genre : 育児

しゅな友さんの声が励みに繋がりました

 お久しぶりですしゃおんママです子育て奮闘のしゃおん一家
泣く泣くの日々から、ちょっとだけ成長して私達の呼びかけに反応してくれてる?かなっと感じたりです

まだまだ首はグラグラしてますが、前よりしっかりしてきてます!
横抱っこより縦抱っこをせがんでる我が家の娘に成長
これからがもっと楽しみで有り、ちょっとは時間も取れてブログUPにも繋がりそうです

生まれたての娘の写真をご紹介
resize2773.jpg

3月19日生まれの寅年 2400g お姫様 名前は りお

趣味 寝る事と食事(ミルク)
特技 ウー・アー・ウェって声を出せます
必殺技 布団を脚蹴りして布団を飛ばすこと(ママ譲り・・・・)←パパの証言
可愛さ 100点 (親バカ)
習い事 しゃおんママ声でABCDのキラキラ星バージョンソングを聞かせてます


我が家の新しい家族の一員です以後お見知りおきをヨロシクお願いします

近くの公園でしゃおんがはしゃいでる姿!
resize2980.jpg
ベビーカーを引いてしゃおんと一緒にお散歩してます (パパがカメラマン)

週末は家族4人で公園でお散歩が日課ですが梅雨が来るのでこれからしゃおんの発散する場所が・・・

現在ボサ子のしゃおんなので今週スーパーサマーカットを予定してます
何犬?って言われるのかな?って思いますがMシュナのしゃおんですので!今後とも遊びに来てください

子育てとしゃおんと一緒に過ごすブログに変身しますがこれからもよろしくお願いします





theme : 日記
genre : 日記

子育て奮戦中

まったり~ワン子の事件簿をご愛読の皆様ご無沙汰しております。
ご愛読を頂き誠にありがとうございます。

しゃおんパパでございます。

この度はしゃおんママへの数々のお祝いの言葉をありがとうございます。

遅くなり恐縮しておりますが、厚くお礼申し上げます。

さて、と・・・・・・誕生からからすでにが50日となりました。
ここまでの数々のエピソードなどをしゃおんママのブログを借りまして時間をかけて
アップしてみようかなと検討している真っ最中ですが、夫婦協力しあっての子育て
奮戦中につきちょいと時間がかかりますがしばらくお待ちください。

しゃおんにも寂しい思いをさせたりしていますが、しゃおんも元気にはしゃいだりしています。
時折、私たちをヒヤッとさせられながらハラハラドキドキのスリルを味わっています。

theme : 育児日記
genre : 育児

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

Mシュナ女の子 しゃおん   07年8月12生まれ♪現在4歳です ブログの主 しゃおんママ 

Author:Mシュナ女の子 しゃおん   07年8月12生まれ♪現在4歳です ブログの主 しゃおんママ 
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ペットブログランキング
ペットブログランキング
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
カテゴリ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。